おぼえがき

何ともない日常から何かを発見するため、頑張って更新したいです。最近はバイクの整備記録ブログと化す。

V125

V125キャブ化 NS系インシュレーター流用で思いのほか簡単にできてしまった

前々から自作FIコントローラやO2キャンセラやら色々やってきたアドレスですが、やっぱりFIはブラックボックス。メーカーから出ているサブコンを付ければ自由にセッティングできるんだろうけど、そこはケチ精神がはたらいて購入までは踏み込めなかった…! お…

V125で450キロひたすら高速を走ってきたという話

はじめに書いておきますが、自分のアドレスは160にボアアップして白ナンバーを取って高速を走行しています。 自分のアドレスも、ボアアップしてから4000キロ近く走っているのでだいぶ耐久性は実証されてきた感じでした。ボアアップしたアドレスは街乗りで走…

アドレスV125 オイルクーラー取付け

オイルクーラーつけました。 今までシリンダー周りにPCファンを付けて気休めの冷却をしていたのですが、どうも冷却が十分でないらしく長時間の高速走行後にアイドリングさせるとエンジンの回転数が以上に高くなるという状況に。 やっぱりオイルクーラー必要…

純正部品メモ

純正部品のメモ。 もしかしたら記載ミスもあるかも。欠品なんかは未確認です。参考までに

V125 エンジン温度センサ自作

v125にはシリンダーの横に温度センサーが付いていて、そこで燃調のコントロールもされています。 うちのアドレスはそのセンサーを取り外して燃調のセッティングをマニュアルでやっている関係で、センサーだけが無意味にぶら下がっています。 ・配線がごちゃ…

アドレスV125 ホイールセンターナットが外れない!! あとマフラー交換

ブレーキシューの点検をしたかったのですが。 リアホイールがどうしても外れない!! ナットは22㎜です。 エアツールはうちにないのでハンドツールにはなってしまうのですが、それにしても外れない。 www.monotaro.com手動のインパクトで叩きまくるもだめ。5…

アドレスV125S 駆動系メンテとスピードセンサー

アドレスで高速を走る(ボアアップしたので)にあたり、心配になってくるのが駆動系。まだ一度も駆動系は分解してないので中がどうなってるかが少し心配です。 早速分解。ケースを外すのにエアクリカバーとケースカバーを外さなきゃならないのが面倒。エアク…

アドレスV125 O2キャンセラーを自作しよう

インジェクションセッティングで煮詰めていくうえでどうしても気になるのがO2センサー。いくらFIコントローラでセッティングをしても、O2センサーがセッティングした分を無理やり補正してしまうんです。 フィードバック から引用 電子制御燃料噴射式のエン…

アドレスV125 メーターカバーのビビリ音を減らしたい

アドレスで走行中、どうもガタガタビリビリ音がうるさい。メーターカバーを走行中に手で押してあげると音が止んだから、どうもカバーの隙間が振動してうるさいみたい。 カバーを外して当たる部分に配線用のテープをペタペタ。隙間を無くします。 こんなんで…

アドレスV125 ボアアップしたので高速を走ろう!

ボアアップして軽二輪登録も済ませたアドレス。 セッティングもあらかた順調で慣らしも200キロ走ったのでそこそこOKかと思い、ついに実行に移そうと覚悟しました。 (念には念を入れて、エンジンに追加でPC用の電動ファンを導入しました。ハリボテですが、確…

アドレスV125 簡易的にインジェクションのセッティングをする

ボアアップしたアドレス、そのまま組んだだけだと、まともに走れません。自分の場合にはアイドリングすら数十秒と持たない状況でした。 「やっぱりインジェクションコントローラが必要なのか~~」と出費を覚悟をするものだと思いますが、でもこれ、自作でき…

アドレス V125 ボアアップしたので軽二輪登録してきました。

前回160にボアアップしたアドレス。早速軽二輪登録してきました。 1.大まかな手順 a.市役所で廃車手続き b.軽二輪用の自賠責に加入 c.運輸局で書類の提出 d.ナンバー発行 こうして書くと簡単そうに見えますが、書類を書いたり市役所やら運輸局に行った…

アドレスV125 160㏄ボアアップしました

通勤快速として名高いV125。その小柄な車体を活かした身軽さと加速力で、街中の交通では不便を感じる事は殆どないと思います。 しかし、通勤快速だからこそというのでしょうか、実際にV125で通勤してると、同じ車種ですれ違う事がしばしば。自分は片道30分の…

神奈川~長野 往復400キロツーリング

7月の日、ちょうど会社が3連休でして、せっかくの休みだからどこかに行きたい!! そんな訳で行ってきました長野県。 訪れたのは山梨との県境にある川上村。 そこにある廻り目平キャンプ場。 深夜2時に神奈川を出発、誰もいない下道をとばしても4時間かかり…