ぱらぱらブログ

何ともない日常から何かを発見するため、頑張って更新したいです。最近はバイクの整備記録ブログと化す。

同人誌の製本を節約する(時間のある人向け)

 

突然ですが、同人誌の印刷費って結構高いですよね。

大量に刷る人気サークルならまだしも、うちみたいな少部数の弱小サークルでは印刷費は死活問題です。

 

参考に栄光印刷の早割「feverサンバ」でも24p100部で2万円と少しかかります。

FEVERサンバ オフセットコース|同人誌印刷|株式会社 栄光|栄光情報最前線

これはA5の料金で、B5ならもう少しはね上がります。

一部当たり200円と考えれば安いかもしれませんが、当然全部売れるわけがない!!

結局、大量の在庫と赤字をかかえることになるわけです。

 

正直、私としては同人誌なんてものはコピーで十分だと思うんです。

これは決して悪い意味ではなくて、マンガや小説の面白さを表現するだけなら、そこまで良い印刷は必要ないと考えるのです。

事実、コピー本サークルと言われるなかでコピーだから内容が悪い、といったことは見たことがありません。逆につまらない漫画に金だけをかけてエンボス加工したり光を入れたりして無意味な加工をほどこしているのをよく見かけます。

ただ、コピーだと表紙がどうしても安っぽく見えてしまい、手に取ってみてくれる機会が減るという懸念は存在します。

 

 

ここで私が提案するのは「表紙だけ印刷」です。

 

これも「え~そんなの知ってるよ。それでも高いじゃん。」

 

と考える方も多いと思います。ちなみに栄光のフルカラーカバーでは

フルカラーカバー(本)|同人誌印刷|株式会社 栄光|栄光情報最前線

100部14400円とお高いです。

 

 

ここで少し見方を変えてみます

 

表紙の紙って一枚の紙じゃん。と

 

ここで私は考えました。そうだ、チラシを表紙にしてしまえばいいのだ!と

 

たとえば、A5の本を作るなら、A4のチラシを表紙代わりに挟んでしまえばいいのです。

幸い、プリントパックのチラシ印刷はものものすごく安いのです。

印刷通販プリントパック ― パンフレット・カタログ・チラシ・名刺・DM・ポスター

この記事を書いた時点では100部1170円送料込みです!安い!

 

このチラシを表紙にして、コピー本を挟んでやれば相当安く済むはずです。

自分は最近はこの方法で本を作ります。

 

これなら必要な部数をじぶんで設定してコピーすればいいですし、表紙だけなら場所もかさばりはしません。本文の改定も増pも楽です。

 

最近は自分ももっぱらこの方法です。時間のある人はどうぞおためしあれ

 

 

 

 

備考:これは聴いた話なのですが、見た目明らかに著作権を侵害していると印刷してくれないことがあるそうです。

R18モノもきびしいかもしれませんね。

 

 

それではまた