ぱらぱらブログ

何ともない日常から何かを発見するため、頑張って更新したいです。最近はバイクの整備記録ブログと化す。

AD02 ラクーン エイプ用フロントフォークブーツとダウンフェンダーを付ける

自分のラクーンはフロントが一式エイプなので使えるパーツの幅も広がります。

 

エイプのフロントフェンダーは位置がやけに高いせいで、水溜りなんかにタイヤをつっこむとタイヤから跳ねた水が顔にもろ飛んできます。ダウンフェンダーを付ければその辺ある程度マシになるそうです。

 

 

 

f:id:kamaboko13:20181025055006j:plain

 

取付けたのはこのふたつ

【NO1472】Ape/エイプ50/100 ダウンフェンダーブラケット・スタビライザー 

キジマ(kijima) フロントフォークブーツ 155x27φx50φ APE(エイプ) ブラック 206-020 

まず、フォークブーツですが、付けるためにはフロントフォークを車体から外さなければいけません。タイヤを外して、メーターステーを外して、と少し面倒。

 

フォークブーツを付けたら今度はダウンフェンダーを付けるのですが、ここで問題発生。フォークブーツの下の固定位置と、ダウンフェンダーの固定位置が一緒!つまりどちらか一方しかつけられない。

 

仕方がないのでフォークブーツは上側だけタイラップで固定。下側は遊ばせておくことにしました。

 

f:id:kamaboko13:20181025055559j:plain

 

見た目も結構良くなったと思います。

 

で、ここでまた問題発生します。どうもダウンフェンダーの大きさとフロントフォーク間の感覚がちょっとずれているらしく、フロントフォークが全く動かない(サスがきかない!)。路面のボコボコをもろに拾うので結構乗りにくいです。直したいけどばらすの面倒だ……。