ぱらぱらブログ

何ともない日常から何かを発見するため、頑張って更新したいです。最近はバイクの整備記録ブログと化す。

CD50でキャンプツーリングat CAMP AKAIKE

夏休みで久々に時間も取れたので行きたかったキャンプツーリング、行ってきました。

www.camp-akaike.jp

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町精進550-127

 

今までダブルキャリアの装着やマフラーの純正化、ステップラバー取り換えなど乗り心地と積載重視のカスタムを目指してきたのもキャンプを目標としてきたからです。

 
f:id:kamaboko13:20170828012024j:image

今回持っていくのは

・テント(ホムセンの安物)

・寝袋

・折畳イス×2

・グラウンドシート(というかブルーシート)

・クッカー

・コンロ

・食糧

・銀マット

・着替え 

と、これくらいでしょうか。

このくらいあればとりあえず最低限のキャンプはできると思います。

 

これを積載したのがコチラ

 

f:id:kamaboko13:20170828012057j:image

 

写真だとかなり乗せてるように見えますが、正直まだまだ乗せられそうです。

しかしこれだけ積んで走ると周りの視線が痛い。

とくに家から出るときが一番抵抗がありました(笑)

 

 

途中休憩のコンビニで写真を一枚。

 
f:id:kamaboko13:20170828012159j:image

ほんとね、このCDはシートがペラペラなので尻がすぐに痛くなります。一応クッションは敷いていますが、やっぱりゲルザブとか使ってみたいのが本音。

 

 
f:id:kamaboko13:20170828012211j:image

途中、道の駅道志で休憩。中型や大型バイクが立ち並ぶなか、リアボックスを装備したカブが一台泊まっていたのは親近感を覚えました。

 

道志みちももう何回も来ているので山道にもなれてきましたね。

75のエンジンだと登りで時速40くらいしか出せませんが、これでも十分楽しいです。安全運転。

 

 

今回は130キロ近くの道のりがあるので結構大変でしたがキャンプ場に無事到着。

お盆明けた平日に行ったのですが、案内されたバイクサイトにはお客さんは一人もおらず、かなり寂しい状態でした。まぁうるさいよりはいいですが。一人を満喫するために来ているんですしね。

受付で入場料800円とバイクサイト料800円計1600円を払います。

炊事場とシャワー、トイレは自由に使っても良いそうです。

 

テントの設営を済ましたら少し戻って温泉へ。紅富士の湯という所に行きました。

こちらは反対に家族連れで賑わってましたね。インターが近いからでしょうか。

 
f:id:kamaboko13:20170828012232j:image

そしてキャンプ上に帰る。既に日は落ちて誰もいません。

本当に真暗でLEDの灯りがありがたいです…!

 
f:id:kamaboko13:20170828012247j:image

このあとはキャンプ上で酒を飲みながら一人を満喫。

 

いい気分で一晩を過ごし翌朝にコーヒーと軽い朝食を済ませて帰路へ

 

しかしここでアクシデント。排気音がうるさいと思って見てみるとマフラーのナットが外れてる!!!

 
f:id:kamaboko13:20170828012300j:image

 

前にスタッドボルトを変更したのが原因か??!

とにかくこれではマズいので、あり合わせのボルトで応急処置、休み休み確認しながら自宅まで帰りました……。

 

こうゆうトラブルには気を付けましょうね、ほんと^^;